文字禍

矢島正明が中島敦を朗読。古代アッシリアの図書館で毎晩怪しい声がする。大王に召された老学者ナブ・アヘ・エリバはこの「文字の精霊」についての研究をすることになるが・・・
著者:中島敦
ナレーター:矢島正明

audiobook.jpからダウンロードする。
Audibleからダウンロードする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする