夏目漱石「夢十夜」

「こんな夢を見た」と云う始まりで書かれた十の短編を集めたもので、如何にも漱石らしい自由な発想から一つ一つが全く違った物語になっている。「生と死」、「時間と空間」、「現実と架空」といった抽象世界が巧みな語り口で展開される。

朗読  納谷 悟朗
原作  夏目 漱石
演出  香西 久
企画・製作 株式会社スタジオ・エコー
総尺  79分40秒
CDを購入する。
iTunes Storeからダウンロードする。
audiobook.jpからダウンロードする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする